JaSECT 関東甲信越地方会ホームページLast updated  2022.2.4


日本体外循環技術医学会 関東甲信越地方会
JaSECT:The Japanese Society of Extra- Corporeal Technology in Medicine

<第28回JaSECT関東甲信越地方会大会>

 
会員各位

令和 4 年 2 月吉日
日本体外循環技術医学会 関東甲信越地方会
代表幹事 丹木 義和
第 28 回 JaSECT 関東甲信越地方会大会
大会長 鈴木 健一

第 28 回日本体外循環技術医学会関東甲信越地方会大会開催のご案内

 拝啓 春寒の候、会員の皆様におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。また、日 頃より日本体外循環技術医学会の活動に対し、ご理解を賜り厚く御礼申し上げます。
 
 さて、関東甲信 越地方会では、下記内容にて第 28 回 JaSECT 関東甲信越地方会大会を開催致すこととなりました。 第 28 回大会のテーマは「体外循環のこれから」とさせて頂きました。「これから」という keyword は 今後の未来をイメージするかと思いますが、このテーマに託した思いは「いま」というkeyword で す。体外循環における近未来から遥か未来の「これから」を議論するためにも本大会にて「いま」を 考え直す機会になればと心より期待しております。

 今般の感染状況に鑑み、前会に続き今大会も歴史ある温泉での大会開催を断念致しましたが、 「WEB 開催ならではプログラムを!」と思い、「参加者が選択を悩むプログラム」を目指して実り ある大会になるよう鋭意準備を進めております。多数のご参加をお待ちしております。

敬具
 

開催日時:令和 4 年 4 月 17 日(日曜日) 8:50~18:20(OPEN 8:30)
開催会場:TKP 新宿カンファレンスセンター

     〒160-0023 東京都新宿区西新宿 1-14-11 Daiwa 西新宿ビル 6F

     https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-shinjuku/
開催形式:Hybrid 形式(Zoom ウェビナー:座長/発表者のみ来場)
参加費 :会員 5000 円 非会員 7000 円
学会案内:JaSECT HP:https://jasect.org/
学会案内:JaSECT 関東甲信越地方会 HP:http://jasectkankoetsu.umin.jp/
申込方法: 以下の URL もしくは、QR コードから参加登録をお願い致します。
     ※2/1(火)~受付開始となります。
参加 URL:https://kitos-001.jp/JaSECT28/Entry/RegTop.aspx
申込締切:令和 4 年 3 月 31 日(木)23 時 59 分

*令和 4 年 4 月 11 日(月)より ZoomWebinar 招待メールを順次お送りいたします。ご案内メール が届かない場合は、下記問い合わせ先までご連絡ください。
 
↓↓↓参加申し込みはコチラから↓↓↓
 
 
問い合わせ先
〒113-8603 東京都文京区千駄木 1-1-5
日本医科大学付属病院 ME 部 鈴木健一
TEL:03-3822-2131(代表) 24557(内線)
E-mail:jasectkanto.28th@gmail.com
 

 
 第 28 回 日本体外循環技術医学会関東甲信越地方大会
プログラム

【開会の挨拶】 8:50 ~ 9:00
   日本医科大学付属病院 ME 部 鈴木健一
 

第 1 会場

【パネルディスカッション『意外と知らない充填液組成 お宅は?』】 9:50 ~ 11:20
  座 長:横塚 基 (三井記念病院)/長嶋耕平(虎の門病院)
  演者
   【PD-1】黒岩清一郎 埼玉県立循環器・呼吸器病センター
   【PD-2】知念さゆり 東海大学医学部付属病院
   【PD-3】大澤達弥 群馬県立心臓血管センター
   【PD-4】佐藤大喜 埼玉県立小児医療センター
   コメンテーター:加藤篤志(東京女子医科大学病院)/林 太祐(日本医科大学付属病院
 
【教育講演】 11:30 ~ 12:20
  座 長:岩花妙子(獨協医科大学埼玉医療センター)
  『 解剖学のこれから 』
   講師:日本医科大学分子解剖学 瀧澤敬美 講師

 
【特別講演】 12:40 ~ 13:30
  座 長:丹木義和(東京医科大学八王子医療センター)
  『 チーム医療と医療安全対策 』
   講師:日本医科大学大学院 心臓血管外科学 石井庸介 教授

 
【シンポジウム『体外循環のこれから』】 13:40 ~ 15:10
  座 長:赤地 吏(帝京大学医学部附属病院)/黒川大樹(小牧市民病院)
  演者
   【S-1】後藤 武 弘前大学医学部附属病院
   【S-2】児玉圭太 埼玉医科大学総合医療センター
   【S-3】山城知明 藤田医科大学病院
   【S-4】高田 裕 京都岡本記念病院
   【S-5】堤 善充 聖マリア病院

 
【特別講演】 15:30 ~ 16:20
  座 長:倉島直樹(東京医科歯科大学病院)
  『ECMO, Next Generation −次世代へ向けて−』
   講師:東京女子医科大学病院 市場晋吾 教授

 
【日本心臓麻酔学会合同シンポジウム】 16:30 ~ 18:00
  座 長:黒川 智(東京女子医科大学病院)/西田慎一(埼玉県立循環器・呼吸器病センター)
  『On pump beating CABG 時の麻酔科医と Perfusionist 最強タッグ 』
   演者
   <麻酔科医> 佐藤敬太 立川綜合病院
   <体外循環技士>安田 徹 自治医科大学附属さいたま医療センター

 
 

第 2 会場
【一般演題Ⅰ/症例報告】 9:00 ~ 9:50
  座 長:吉田 譲(埼玉医科大学国際医療センター)/古山義明(埼玉県立小児医療センター)

【1】人工心肺開始直後に人工肺入口圧上昇をきたした症例の経験
   佐野恵理佳 済生会横浜市東部病院 臨床工学部

【2】吸引血を回収後に人工肺入口圧が上昇し、人工肺交換を行った一症例
   飛田瑞穂 東京大学医学部附属病院・医療機器管理部

【3】後縦隔腫瘍摘出術における体外循環の経験
   谷口 淳 埼玉医科大学総合医療センター・臨床工学部

【4】巨大卵巣腫瘍摘出術に対する V-A ECMO の経験
   石橋奈津紀 自治医科大学附属病院 臨床工学部

【5】小児手術における VSD 単独症例と併存疾患を有する症例の輸血率の比較
   下田大輔 公益財団法人日本心臓血圧研究振興会附属 榊原記念病院 臨床工学科

 
【一般演題Ⅱ/症例報告②】 10:00 ~ 10:50
  座 長:田辺克也(榊原記念病院)/森田雅教(慶応義塾大学病院)

【6】右小開胸大動脈弁置換術における人工心臓弁結紮器の使用経験
   沼里淳平 国家公務員共済組合連合会 虎の門病院・臨床工学部

【7】MICS における Terminal Warm Blood Cardioplegia と Controlled  Aortic Root reperfusion 併用の影響
   森本智哉 公益財団法人日本心臓血圧研究振興会附属 榊原記念病院 臨床工学科

【8】右小開胸アプローチから人工心肺終了後に止血に難渋したため、胸骨正中切開へ移行した一例
   福田達也 国家公務員共済組合連合会 虎の門病院・臨床工学部

【9】MICS AVR 施行時に半閉鎖型回路から開放型回路に組み替えた症例を経験して
   水上尚於 千葉西総合病院 臨床工学科

 
【一般演題Ⅲ/教育・実験・評価】 11:00 ~ 11:50
  座 長:斎藤 司(町田市民病院)/鈴木満則(日本大学医学部附属板橋病院)
【10】模擬回路を用いた経皮的心肺補助装置術野側トレーニングの実施報告
    青木 暢 医療法人社団 愛友会 上尾中央総合病院 臨床工学科
【11】人工心肺業務の人材育成と業務負担軽減への取り組み
    前田悠人 日本医科大学千葉北総病院 ME 部
【12】病院移転による人工心肺装置システムの更新
    磯野友昭 日本医科大学武蔵小杉病院 ME 部
【13】人工肺からの吸入麻酔薬およびウイルス飛散を抑制する実験的検討
    初鹿野夏気 東京ベイ・浦安市川医療センター 臨床工学室
【14】エアトラップと動脈フィルタを内蔵した人工肺の閉鎖回路への応用
    永田夏海 自治医科大学附属さいたま医療センター 臨床工学部

 
【一般演題Ⅳ/V-VECMO・COVID-19・抗凝固療法】 13:50 ~ 14:40
  座 長:東條圭一(北里大学病院)/配野 治(千葉メディカルセンター)
【15】重症 COVID-19 肺炎による V-V ECMO に対しアルガトロバンを使用した 1 例
   宇佐美拓也 東京ベイ・浦安市川医療センター
【16】COVID-19 による重症呼吸不全に対して ECMO 導入後の抗凝固管理に難渋した症例
   高濱 拓 東京医科歯科大学病院・ME センター
【17】COVID-19 患者に対する VV ECMO 施行中の出血関連因子について
   藤城和樹 東京大学医学部附属病院・医療機器管理部
【18】V-V ECMO 施行中にヘパリン起因性血小板減少症が疑われた COVID-19 症例について
   黒澤秀郎 東京大学医学部附属病院 医療機器管理部
【19】COVID-19 患者の ECMO 管理においてヘパリン起因性血小板減少症が判明した一例
   竹内寿里耶 自治医科大学附属さいたま医療センター・臨床工学部

 
【一般演題Ⅴ/補助循環】 14:50 ~ 15:40
  座 長:百瀬直樹(自治医科大学付属さいたま医療センター)/柏 公一(東京大学医学部附属病院)
【20】大動脈バルーンパンピングが予期せずバッテリー駆動を始めたため装置の交換を要した事例の検討
   高澤俊彦 日本医科大学多摩永山病院 ME 部
【21】急性冠症候群における重症心原性ショックに対する経皮的冠動脈インターベーション前 Impella使用の有効性について
   千葉和憲 新東京病院 ME サービス室
【22】V-A ECMO に併用する機械的循環補助デバイスについての検討
   加藤和也 地方独立行政法人埼玉県立病院機構埼玉県立循環器・呼吸器病センター 臨床工学部
【23】ECMO 人工肺の酸素フラッシュに関する検討
   黄川田弥生 日本医科大学付属病院 ME 部
【24】心室中隔穿孔再手術を補助循環用ポンプカテーテル挿入下で行い術中に緊急停止した 1 例
   高橋佳汰 公益財団法人日本心臓血圧研究振興会附属 榊原記念病院 臨床工学科

 
【共催セミナー①】 共催:日本アビオメッド株式会社 9:00 ~ 9:40 第 1 会場
  司 会:古川 豊 先生(千葉大学医学部附属病院)
  『Complex ECPELLA Case Study』
   日本医科大学付属病院 集中治療科 中田 淳 先生

 
【共催セミナー②】 共催:ゲティンゲグループ・ジャパン株式会社 12:00 ~ 12:40 第 2 会場
  司 会:田村弘子 先生(横浜市立大学附属市民総合医療センター )
  『補助循環のトータルコーディネイト(周辺機器の最新アップデート)』
  演題1『AVALON ダブルルーメンカテーテルの使用経験と実際』
      聖マリアンナ医科大学病院 濱田悠祐 先生
  演題2『MCS 管理における PulsioFlex の有用性』
      東京都立多摩総合医療センター 田川雅久 先生

 
【共催セミナー③】 共催:マシモジャパン株式会社 13:00 ~ 13:40 2 会場
  司 会:関 善久 先生(前橋赤十字病院 臨床工学技術課)
  『脳オキシメーターのいろは』
   杏林大学医学部付属病院 臨床工学室 野澤隆志 先生

 
【共催セミナー④】 共催:コスモテック株式会社 15:50 ~ 16:30 第 2 会場
  司 会:鈴木 完 先生(昭和大学病院)
  『心筋保護法の基本と実際~安全のために~』
   東京慈恵会医科大学附属病院 臨床工学部 高橋光太 先生

 
【閉会の挨拶】 18:20 ~
   日本医科大学付属病院 ME 部 鈴木健一